手足の執念深いムダ毛に悩んでいます

投稿日:

父親譲りの毛深さで、手足のムダ毛は男の人並みに濃いです。

一本一本が太くて長く、一つの毛穴から二本出ていることもあります。毛が太い分毛穴も大きいのか、セルフ脱毛のあとは毛穴がぽっこり空いていて、まさしくチキン肌、という状態になります。

取りきれずに毛穴に残った毛のせいで、毛穴が黒ずんで肌が汚く見えるのも悩みです。特に処理が難しい膝小僧周辺は黒ずみがひどく、いくら処理しても目立つので、夏場は水着やショートパンツで足を出すことに抵抗があります。

男の人の方がムダ毛が薄いくらいなので、常に男の人の視線が気になり、おかしく思われてるんじゃないか、と気になって仕方ありません。そのせいか、いつも自然にふるまえず、びくびくしているような気がします。

冬場は長袖の服やタイツのおかげでムダ毛が隠せるのでまだ安心できますが、手指のムダ毛がどうしても気になります。手の甲や指の関節にまでムダ毛が生えているのです。

小学生の頃、クラスの男の子が私の手を見て、あんなところに毛が生えている!と叫んでびっくりしていたのを今でも思い出します。確かに、周りの子で手指に毛が生えている子はいませんでした。

その後も、事あるごとに人の手をチェックするようになりました。手の甲にうっすら毛が生えている人はいますが、指の関節にまで毛が生えている女性は見たことがありません。

気になってピンセットで抜いてますが、毛穴が目立って手が美しくないのが悩みです。

- スポンサードリンク -

AdSense300x250

- スポンサードリンク -

AdSense300x250
楽天ヴィジェット